やすらぎことなんですって(埼玉県内川越市大字小仙波867番地)

やすらぎことなんですって(埼玉県内川越市大字小仙波867番地)

1.人名 
やすらぎのさと

 

2.所
埼玉県内川越市大字小仙波867番地
JR川越線・東武東上線川越駅、西武バス「川越町民聖苑やすらぎのさと」降車散策してすぐ。
西武新宿線本川越駅、西武バス「川越町民聖苑やすらぎのさと」降車散策して直ぐ。

 

3.連絡先
049-226-0090

 

4.認識
「やすらぎのさと」は川越市が切り盛りする公営の葬祭所です。
式場を五つ備え付ける広範囲式場設備です。
大きな物は150やつ収容、ちっちゃな物は60やつ収容など、身内葬から表面葬・社葬まで幅広く対象となることのできる設備だと言えます。
また、150やつ収容の2つの式場を連結させて350やつ向けに用いることにより大キャパシティーな葬儀まで執り行う場合が可能となります。
式場の皆に常設の祭壇が置かれていますので、別途祭壇を便宜をはかる手間がなく葬儀総額を押さえ付ける場合が可能となります。
施設内に関しましては、集成とりまとめいただいていて清らかな直感に変化しており、式場際はステータス厳しく荘厳な風情がつきものです。

 

5.一番の総計実態(詳細は要立証) 
葬祭式場40,000円
※故人が川越町民か、親類(パートナーもしくは二親等に関する親類)の喪主が川越町民の場合にはに的を絞って実施が可。
※葬儀事務所を基にしている時は、葬祭所の実施総計という事は葬儀事務所に支払う料金も別途おこります。

 

6.その他
宗教、宗派に影響されることなく利用できます。
駐車場約300客席