臨海斎場(東京大田区東海はじめ丁目3番1号)

臨海斎場(東京大田区東海はじめ丁目3番1号)

1.肩書き 
臨海斎場(りんかいさいじょう)

 

2.住所
東京大田区東海はじめ丁目3番1号
都内モノレール流通センターターミナルから歩き約10分
JR大森ターミナル、京急湯船「大田場内」から歩き約1分

 

3.電話番号
03-5755-2833

 

4.うり
臨海斎場に関しては、みなと区、品川区、目黒区、大田区などが平成1365日でに所有しちゃった「臨海部広範囲斎場会社」が排除制御する公営の葬祭フィールドです。
人脈区の区民に関しては、火葬フィールドおよび式場共通して割安の費用で訴えると考えることが実現できます。
最寄り駅から歩き市圏内で利用可能な状態や、個人葬祭フィールドに対して安上がり費用で利用可能なと言うことから大変人気が発症する葬祭フィールドです。

 

23区内が希望なら物珍しい火葬フィールド併設パターンの葬祭フィールドにつき、火葬、葬儀告別種別、通夜など繋がった葬儀手順を一箇所で行なうことが可能なというのだって臨海斎場の特色です。

 

5.有力な費用場合(細かいことは要判明) 
式場料金56,000円
火葬費用23,000円
※すべて人脈区区民(みなと区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区)が訴える事。火葬フィールドおよび式場の実施は人脈区区民とは違うことも叶いますが、料金が差が出るものです。
※葬儀オフィスに頼む状況があるなら、葬祭フィールドの実施費用ということは葬儀オフィスに払う値段も別途生じます。

 

6.その他
宗教、宗派に関係なく訴えると考えることが実現できます。
モータープールの実施に関しては、火葬フィールド実施の場合1葬アパート位マイクロバス1机、乗用車5机至る迄求めて上げられます。
式場実施の場合は、1式場につき大体モデル50机相当分のモータープールが考えられます。