きぬ聖苑(茨城県筑西市下川島655番地1)

きぬ聖苑(茨城県筑西市下川島655番地1)

1.称号 
きぬ聖苑(きぬせいえん)

 

2.住所
茨城県筑西市下川島655番地1
JR水戸線川島駅舎から徒歩約20取り分

 

3.携帯電話
0296-33-6635

 

4.感じ
きぬ聖苑というのは、茨城県西部の各地が最優先にオープン実践した「筑西広域市町村圏職責組織」が統制制御する公営の合体葬祭場です。
公害症状と断定しても差し繰りした先進的な火葬炉が内蔵されて留まっている。
茨城県結城市、筑西市、桜川市の国民は優遇実践したコストで施設においてのと意識することが生まれます。
郊外の葬祭ロケーションだと珍しく、最寄り駅から徒歩圏内にありますので、大変役割を担います。
火葬ロケーション併設分類の式場であり、火葬から葬儀告別品種、通夜に向かっての葬儀手続きを操作することも要せず立ち向かうと意識することが生まれます。
式場というのは、108テーブルの物がひとつ実装されています。
身寄り葬から一般葬まで処理すると意識することができますが、式場がひとつ他ないことを通じてアレンジが混み当てはまることがあります。

 

5.主だったコスト比喩(詳細は要検討) 
式場貸し賃25,000円
火葬料金5,000円
※両方共圏各地国民(結城市、筑西市、桜川市)が組みこむ症例。火葬ロケーション及び式場の適用は圏各地国民以外ののもやれますが、貸し賃が違っています。
※葬儀社においてのときは、葬祭ロケーションの適用コストという事は葬儀社に支払うどっちにしろ別途もたらされます。

 

6.その他
宗教、宗派と無関係に組みこむと意識することが行なえます。
駐車場台数約240客席